日本語スピーチコンテスト

第19回日本語スピーチコンテスト

「第19回日本語スピーチコンテスト」が開催されました。

日頃の日本語学習の成果を発表する場として、また、外国人市民の声を聞き、地域住民同士の文化・生活習慣の理解を深め、共に生きる住みよい地域社会の実現と国際交流、多文化共生のまちづくりを目指すことを目的として開催しています。

  • 日時
     2022年3月13日(日) 13:30〜15:40
  • 会場
     富士川ふれあいホール(富士市岩淵855−39)
  • 発表者
     10名(子供の部3名、大人の部7名)
  • 表彰
     最優秀賞 1名(賞金3万円)
     優秀賞  1名(賞金1万円)
     子供賞  1名(賞金1万円)
     入賞   7名(賞金3千円)
     (応募者には参加賞があります)
発表者(発表順)
noなまえこくせきテーマ
ギィテレス テシマ ジョニーコロンビアぼくの好きなことば
フラビア カオリ モリシタ
オリベイラ
ブラジルブラジルの多様性から学ぶこと
ウルタド カオリコロンビア私が思っていること
ファム ミン フーンベトナム私のスーパーヒーロー
ファム タイン タムベトナム私の夢
レ チ キエンベトナムプラスチックの危険
アフマド ソフィインドネシア自動販売機と正直の関係
レ ヴァン ソンベトナム若者が農業の仕事を選ばないのはどうして
キエウ ティ フエンベトナム消したい過去から…
10ユン ヨンジ韓国人間はどうしてものを集めるのか
結果
  • 最優秀賞 ユン ヨンジさん
  • 優秀賞  キエウ ティ フエンさん
  • 子供賞  ウルタド カオリさん

 →当日のチラシはこちら

<募集内容> 募集は終了しました。


第18回日本語スピーチコンテスト

< コンテストの様子 >

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。